TOP

せっかく風俗に行くなら綺麗な子と綺麗な場所でプレイしたいですよね。この間いあったところは汚くてちょっと嫌な気分になりました。同じ体験談をお持ちの方もいるんじゃないでしょうか!

東五反田には風俗がいっぱい

東京都品川区で風俗を探そうとした場合、五反田以外には選択肢はないでしょう。五反田という地域は滅多なことがなければ中々足を運ぶ地域でもないため、馴染みがない人も多いでしょう。在来線ではJR山手線が通っているので、通過するだけならば多くの人が利用をするはずです。特に乗車客が多いので覚えている人も多いはずです。駅はすぐ近くを南北に目黒川が通っており、分かりやすく街が東西に分断されています。とはいっても広範囲に街が広がっているということでもないので、五反田の端から端までは歩いて15分もかかりません。周辺には目立った施設等はなく、オフィス街といった感じで商業施設もほぼ存在していません。そんな五反田の魅力はなんといっても風俗街と言う他ないでしょう。風俗街となる中心地は東五反田です。駅の東口を降りると、北側に東西へ行き来が可能な桜田通りがあり、南側には都道317号線があります。2つの道の間にあるエリアこそ一歩足を踏み入れるとそこは風俗街となるのです。狭いエリアながら風俗店は転々と広範囲に散らばっていますが、他になにかお店があるかといわれれば風俗店以外はほぼありません。地図上で見ると散らばっているように見えますが、近隣の建物の多くは派遣型のヘルスが利用するであろうビジネス・ラブホテルです。ですので、同地域の多くの路面店はファッションヘルスであるといえます。ここが西五反田であり、五反田=風俗という図式を象徴する場所なのです。有名どころではピンサロ店が多く存在しています。東京都内のそこらの風俗とは規模の違う質の高いサービス内容とダントツの女性在籍数を誇る店舗ばかりなので、何度も遊べてしまうせいかリピーターが絶えない状況です。日によっては列を成して入場待ちをするくらいの人気です。こういった状況は考えられることではありますが、普通の風俗街ではありえない光景です。それを目の当たりにしてしまえば如何に東五反田の風俗が凄いかが分かるのではないでしょうか。その他、多くのファッションヘルスが1つのビルに多く入っているため、直前でお店を選ぼうものならば目移りがしてしまうほどです。大崎などの近隣地区の再開発事情などを考えると今後も風俗利用者は増え続けていくことでしょう。


交際クラブって危険!?

交際クラブは、危険かどうかの疑問を持たれている人が多いようですが、実際のとことは危険ではありません。といっても、どの時点での話しなのかというのが問題でしょう。まず、女性の方々に伝えたいのが、交際クラブ自体は非常にクリーンです。地域の条例に基づいて営業をしているので違法行為や事務所で悪い勧誘があったりということも一切ありません。透明性の低い業界だからこそ抱いてしまう当然の感情ですので、心配は要いりません。そもそも、会員制のエステ店やクリニックなど、行く機会がないようなお店に初めて行こうと思っても尻込みしてしまうような不安な状況と大差はないでしょう。本題ですが、危険か同どうかについては『何ともいえない』というのが本音です。というのも、交際クラブ側は、法令に基づいて会員となる男女の身分証明の保管を徹底し、サービスとして男女を引き合わせるに過ぎないからです。つまり、何か事件性があるようなことが起こったとしても、それは交際クラブで起こることではないですし、交際クラブが関与している状況でもなく、起こりえないものあのです。何かしらが起こる可能性がある場面としては、男女が自由恋愛と称して2人きりの時間を過ごしている時間でしょう。こればかりはどんなに身分証明が完璧な人間同士であっても、密室で起こることに対しては何があるかは分からないものです。これは交際クラブでなくても同じですよね?普段の生活の中で、誰かに危ないことをされても警察に言うだけです。交際クラブもそれと同じで、お相手となる方に何かをされたら警察に言えば良いだけなのです。そんな当たり前のことを日常生活と同じように考えれば良いのです。1つ補足ですが、多くの場面で懸念されることは、何かをされても相手が逃げてしまう場面でしょう。こうなると、された側は泣き寝入りです。この感覚が一番いけない行為なのです。秘密の時間と考えお金の為に頑張ることは良いことですが、どこの誰とも分からない相手と同じ時間を過ごすこと自体にリスクが生まれるでしょう。ごく一般的な恋愛であれば少なからずどこの誰かは知っているはずです。ある日偶然に出会って意気投合して何も聞かずにお付き合いを始める男女はいませんよね?それと同じです。流れで楽しく過ごしてしまうことで一番大事なことを忘れてしまっている結果が、危険な事態へ変わってしまうのです。ちなみに、余程の事件性がない限り交際クラブ側は関与はできません。裁判や刑事事件などにならない限り、保管している個人情報を提出する義務はないでしょう。ですので、美味しい話と調子に乗っていると痛い目を見るのは利用者自身なのです。もちろん、上手く使うくらいの気概が必要であると言えるでしょう。


念願のマットプレイを体験

ずっとやってほしいと思っていたマットプレイを高級デリヘルでやってもらってきました。なぜ高級デリヘルにしたかというと、ソープでは高く普通のランクの店しか利用出来ませんが、デリヘルなら同じくらいの値段で高級店を利用出来ると思ったからですね。高級店なら可愛い子にマットで奉仕してもらえるかと期待して行ったんです。その期待通りに写真指名をした風俗嬢はそこらのアイドルよりも可愛い子でした。笑顔で「今日はたくさん気持ちよくなってくださいね」と言われたら誰でも息子が起き上がってしまいますよ。(笑)お言葉に甘えて早速シャワーを済ませ、嬢にマットの用意をしてもらうとごろんとマットに寝そべります。嬢が一生懸命作っていたローションが体にたらーっと垂らされて、嬢が乗っかってきます。にゅるっという感触が気持ちよく、ぬちゃぬちゃという音がいやらしい。息子だけじゃなく全身くまなく嬢の体、手がまさぐるので、天国かと思いました。